草野球始めたら、敵がメジャーリーガーだった

こんにちは、たくまです。

投資初心者の人に良くこんなことを聞かれます。

「投資について学び取引を始めると、
いつまでにどれくらいの金額を稼げるようになりますか??」

誰もが気になることですよね。

僕も最初は”いつまでにいくら”稼げるのかを
とても気にしていました。

誰だって最短で大金を稼げるに越したことはありません。

「明日、あなたの預金残高が100倍になる」
そんなことが実現して嬉しくない人はいないはずです。

そこまでの期待はしていなかったとしても、
「3か月後には月に50万くらい稼いで仕事辞められるかな」
くらいの期待をしてしまいます。

僕も昔は、
「FXを始めたら1ヶ月後にはアニメでも見ながら
月に30万くらいラクに稼げるんだろうな」
そんな甘い考えを持っていました。

実際に少額から取引を始めて、
現在トレーダーになって思うのは

「投資において『100万円を毎月稼ぐ』のは
言葉としては簡単なんだな」

ということです。

きちんと学べば、あなたも来月からできるかもしれません。

ただ、それには厳しい条件があります。
それは最低でも1億円くらい用意することです。

1億円あれば、1%の利益で100万円になります。

「そんな条件無理だろ!!」

「バカにしているのか!!」

なんて怒られてしまいそうですが、
現実的に考えてみてください。

10万円しか取引できるお金ない人が、
1か月で100万円にするなんて考えられますか?

絶対に無理ということはないですが不可能に近いものです。

運用資金が少ない人は、最初から「○○円稼ぐ!」
という事を目標にしてはいけないのです。

最初は数百円、数千円の利益や損失をコツコツと
積み重ねていくしかありません。

大切なのは運用資金が大きくなっても、
しっかりと取引ができるようになる為の習慣づけです。

金額敵に満足のいくものではなくても、
今後大きなお金を扱うようになってからの準備を
しっかりとしていくことが重要です。

10万円の取引すらしっかりとできない人が、
100万円の利益を出すなんて無理に決まっています。

少額の取引をしている投資初心者でも、
プロのトレーダーと同じ世界で戦うのが投資の世界です。

草野球始めてみたら、相手はメジャーリーガーだった。

そんな世界なんです。

だからこそ最初は慎重に何をすべきかを明確にして、
少ない金額をいかに減らさないでコツコツと
増やしていけるのかという事に専念してみてください。

たくま

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

弟子入りに関しましては少数ですが受け付けておりますので、興味のある方はライン@へご連絡ください。

定員になり次第締め切らせて頂きますのでご了承ください。

>>無料相談について<<

中卒の僕が月収200万円を稼いだ方法をLINEで伝授します